<新型コロナに伴うお子様支援>100円お子様ラーメンキャンペーン

100円ラーメン2

新型コロナウイルスに伴う休校中の子どもたちへ

「お子様100円ラーメン」提供キャンペーン

この度、信州佐久安養寺ら~めん会では、新型コロナウイルス感染症拡大防止で休校中の子ども達に、ラーメンを食べて笑顔になってもらおうと、明日20日から「お子様100円ラーメンキャンペーン」を実施いたします。

イベント自粛や卒園式、卒業式の縮小や休校など、子ども達は、普段と違う環境で毎日を過ごしていることと思われます。そこでそんな子ども達を笑顔にすると同時に、親御さんに対しても子育て世代の食事支援策として、取り組めたらと思い、実施に至りました。

<キャンペーン期間>
3月20日(金)~4月5日(日)

<対象>
小学6年生まで

<参加店>
麺匠 佐蔵、食材工房 光志亭、お食事処 ととろ亭、麺や 天鳳、食堂居酒屋 愛に恋、麺匠 文蔵 総本店、とんちき麺、食道園、中国料理 桃花、らーめん麺三、麺処 八峰、麺心 風見鶏、のぞみサンピア佐久湯上り味処のぞみ

※各店により、メニューは異なります。詳しくは各店スタッフまでお問い合わせください。
※一部店舗によっては100円以外の場合もございますので、ご了承ください。

<12/28より>ラーメンのトッピングで災害復興!

台風19号災害に対して

「佐久市災害復興 特製海苔トッピンング」で義援金活動を実施します。


先般の台風19号災害により、
佐久地域は甚大な被害に見舞われました。
今もまだ、市内でその傷跡をみることも
多いというのが実感です。
信州佐久安養寺ら~めん会では、
そんな台風19号で被害に見舞われた方に対し、
何か出来る事がないか検討して参りました。

そこで今回、

「佐久市災害復興 特製海苔トッピンング」


を販売し、その収益を佐久市に復興義援金として
寄付する事にいたしました。
この活動により、一日でも早く
佐久市の災害復興を後押ししたいと思います。

台風19号災害復興プロジェクト


北斗の拳原作者、武論尊さん
応援メッセージ入り『特製海苔』トッピング販売!

2019年12月28日より販売開始!
参加店(2019.12.27現在8店舗)
●麺三
●かるねや
●佐蔵
●光志亭
●ととろ亭
●とんちき麺
●文蔵
●天鳳
●食道園

※安養寺ら~めんに限らず、
参加店の提供メニューすべてに
トッピング可能です。

1枚150円(税込)


1枚につき寄付金50円

たくさん食べて、佐久市の復興にご協力をお願い致します!

【本件に関してのお問合せ】
信州佐久安養寺ら~めん会事務局
佐久市猿久保805-1(株式会社アイク内)
TEL:0267-66-6660


10/5(土)・6(日)佐久高校生ラーメン甲子園開催! in 佐久市駒場公園

佐久高校生ラーメン甲子園開催!

10月5日(土)
10:00~16:30
10月6日(日)
9:00~15:30

会場は両日ともに、
佐久市駒場公園にて、
今年は昨年より2校増え、合計6校による
ナンバー1ラーメンを目指した
大会が行われます!

料理人を目指す高校生から、
ラーメン大好き高校生、
青春したいという女子高生まで、
参加理由は様々。

■10月5日(土)出場校
 ☆佐久平総合技術高校 臼田キャンパス × らーめん麺三
  『特製びーふしちゅう麺』

 ☆岩村田高校 × とんちき麺
  『アルティメット岩ちゃんラーメン』

 ☆佐久長聖高校 × 文蔵
  『鶏ぷる塩豚骨ラーメン』

■10月6日(日)出場校
 ☆野沢南高校 × 佐蔵
  『鯉に恋する白湯ラーメン』

 ☆小諸商業高校 × かるねや
  『小商のコショウラーメン』

 ☆佐久平総合技術高校 浅間キャンパス × 光志亭
  『浅間ホワイトラーメン』

各高校は信州佐久安養寺ら~めん会の
会員店舗とチームを組み、
地域食材を使うことをキーワードに、
それぞれオリジナルのラーメン開発を行いました。

どんな食材を使うか、
どんなラーメンを作るか、
といった検討会・勉強会から、
数回にわたる試作・ラーメン作りの実習を重ねてきました。

そして、各校ともに練りに練った自慢の一杯が完成。

どのチームのラーメンがおいしいか、
点数をつけて投票してもらい、
平均点の高かったチームが優勝となります。

皆さんの清き票を投票しに(食べに)いらしてください!
お待ちしております。

※当日はさく市開催中です。

本日より、『安養寺ぎょうざ』スタンプラリー開催!(9/16まで)

安養寺ぎょうざ 誕生記念!本日(7/26)より、
スタンプラリー開催!

7月26日~9月16日まで!

スタンプを集めて、

「オリジナル餃子皿」

「オリジナルビールジョッキ」

をゲット!

また、本日、
信濃毎日新聞 発行の
月刊とわいえに餃子特集で
掲載になりました!

東信エリアの方は朝刊をチェック!

また、本日の 信濃毎日新聞
東信欄で記事が掲載になりました!

是非各店を回ってみてください!

※安養寺ぎょうざは、安養寺ら~めん会全店での実施ではありません。

安養寺ら~めん会『ぎょうざ部』始動!

信州佐久安養寺ら~めん会
「ぎょうざ部」始動致します!

2019.07.26

信州味噌発祥の地、佐久・安養寺の名称を冠した安養寺味噌。
コクのある深い味が特徴の安養寺みそを使った、
ちょっとピリ甘辛の味噌だれで食べる安養寺ぎょうざを食べて、
夏を乗り切るスタミナをつけましょう!

今回の参加店舗は安養寺ら〜めん提供店に加え、
居酒屋、食堂など20店舗。
それぞれのお店で工夫したぎょうざを、
安養寺味噌だれにたっぷりつけて、めしあがれ!

<参加店舗一覧>
麺匠 佐蔵
麺処 八峰
文蔵BLACK・麺匠 文蔵 臼田店
食材工房 光志亭
中国料理 桃花
とんちき麺
お食事処 ととろ亭
佐久平ハイウェイショップ下り店
らーめん 麺三
麺心 風見鶏
ラーメン とりたま
肉と魚と酒 かるねや
居酒屋 でっぱり
かいせん問屋 ごう
KFスタイル
三月九日青春食堂
和処 あずき
魚魚や
居酒屋 こんどう
村さ来 中込店

※安養寺ぎょうざは、安養寺ら~めん会全店での実施ではありません。

信州佐久のご当地ラーメン「安養寺ら~めん」の情報を発信しています。