安養寺ら~めんとは

2016_天鳳2016_食道園2016_助屋

佐久市にある臨済宗「安養寺」は鎌倉時代の僧・覚心の遺志で開かれたお寺。覚心は、中国に渡って味噌造りの技術を学び、日本に戻り各地に広めました。覚心ゆかりの安養寺は信州味噌発祥の地と言われています。

2016_文蔵2016_八峰2016_桃花

その安養寺の味噌を使ったラーメンが「安養寺ら~めん」です。試作会や会議を重ね、佐久市内のお店がそれぞれに工夫を凝らして、美味しいラーメンを皆様にご提供しています。

2016_佐久平ハイウェイ2016_一秀2016_ラテール

2016_map2016_ととろ亭2016_とんちき麺

信州佐久のご当地ラーメン「安養寺ら~めん」の情報を発信しています。